政治

知事「理解不能だ」 頭越しに強い不快感 辺野古V字決定

 仲井真弘多知事は21日、日米安全保障協議委員会(2プラス2)で普天間飛行場の代替施設について、名護市辺野古にV字形の滑走路を建設することで合意したことを受け「実行不可能と思っているものをなんでおやりになるのか、理解不能だ」と述べ、頭越し合意に強い不快感を示した。

 普天間飛行場移設で県が「県外移設」を求めている中、滑走路の形状が示されたことに対し「県は(昨年)5月28日で止まっている。納得いく説明がないのに次の実務的なステップに入らないと言っている」と強調。
 「事実上、実行不可能なものに、いくら決めてもどうやってやるのか。両政府にそういうやり方はおかしいですよ、と(これまでも)申し上げている」と述べた。
英文へ→“Incomprehensible!” Governor of Okinawa expresses strong discomfort towards the proposed V-shaped runway at Henoko