経済

沖縄東芝がスマートコミュニティフェア

 沖縄東芝は設立15周年を記念し、「東芝スマートコミュニティフェア2012」を6、7の両日、宜野湾市の沖縄コンベンションセンター会議棟で開催した=写真。

 同フェアはスマートコミュニティーに焦点を当て、太陽光発電システムや発光ダイオード(LED)照明、省エネ空調機器を紹介。同社の角本正壮社長は「エネルギーを効率良く使い、より快適に生活ができるように提案していきたい」と話した。