政治

「辺野古を早期に訪れたい」 衆院予算委員会で野田首相

 【東京】野田佳彦首相は12日午前の衆院予算委員会で、米軍普天間飛行場の移設先である名護市辺野古を早期に訪問したいとの意向を示した。野田首相は「しっかり辺野古の地に入って話ができるような機会をなるべく早くつくりたい」と述べた。
 これまで野田首相は上空からのみ辺野古を視察していた。
【琉球新報電子版】