社会

米兵が国道に銃口 宜野座村松田、提供外歩道から

 【宜野座】宜野座村松田区潟原で11日、米軍の水陸両用車が海岸からキャンプ・ハンセンに入ろうと国道329号を横断する際、米兵4人が歩道の草むらにうつぶせになり、国道に銃を向けていたことが分かった。

北部国道事務所によると、歩道は米軍への提供施設区域ではない。
 目撃した大城敬人名護市議によると、キャンプ・シュワブから来た水陸両用車7台が潟原の海岸に上陸。車両が国道を横断する際、米兵が歩道の4カ所に陣取り、周囲を警戒するように国道に銃を向けていた。
 国道を横断した米軍はキャンプ・ハンセンに入った。また、国道を横断する際に縁石の一部を傷つけた。(伊佐尚記)

英文へ→U.S. soldiers point guns outside military facilities


国道329号に銃を向ける米兵=11日、宜野座村松田(大城敬人さん提供)