地域

「美ら海」に歓声 移動水族館に810人

大型水槽を泳ぐ熱帯魚に見入る来場者ら=22日、那覇市安謝福祉複合施設

 沖縄美ら海水族館の移動水族館が22日、那覇市安謝福祉複合施設で行われた。同施設内に入居する児童館やデイサービスなどを利用する子どもたちやお年寄りら810人が参加し、海の生物の美しさを体感した。来場者からは「きれいな魚ばかりで、とても楽しい」との声が上がった。

 水槽には色とりどりの熱帯魚20種120匹が泳ぎ回っていたほか、ナマコ、ヒトデ、ウニなどを実際に触れる「タッチプール」のコーナーも用意された。
 見学した仲宗根玲音君(曙小4年)は「初めて見た魚がいっぱいいた」と興奮した様子で語った。
 岸本政江さん(93)は「みんなきれいな魚ばかり。本部町に見に行ったことはあるが、那覇で見られると思わなかったので、とてもうれしい。グソー(あの世)に行く前にまた見たいね」と快活に話した。



琉球新報