政治

仲井真知事きょう訪米

 仲井真弘多知事は21日午前、成田空港から米ワシントンに向けて出発する。現地時間の23日に日米の有識者らが登壇し、米軍普天間飛行場の返還・移設問題を中心とした日本の安全保障問題について議論する県主催のシンポジウムを開催する。24日に米国防総省と国務省に米軍基地問題に関する要請をする。

 米海軍兵による集団女性暴行致傷事件についても抗議し再発防止を求める文書を手渡す。また、米海兵隊の垂直離着陸輸送機MV22オスプレイの普天間飛行場への配備中止や、普天間の早期県外移設・返還も求める。
 仲井真知事は19日に上京し、訪米に同行する又吉進知事公室長らが20日、那覇空港から東京へ出発した。