政治

安倍首相、来月2日来県 内閣発足後初

 安倍晋三首相が2月2日に来県し、仲井真弘多知事と会談する。菅義偉官房長官が29日の記者会見で発表した。第2次安倍内閣発足後、首相の沖縄入りは初めて。

 安倍首相は2013年度の沖縄振興予算の3千億円規模確保など、沖縄振興への取り組みを説明するほか、2月下旬の訪米をにらみ、米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設に向けた公有水面埋め立て申請の提出時期をめぐり、県側の反応を探る見通し。県は、米海兵隊の垂直離着陸輸送機MV22オスプレイ配備に反対し、普天間飛行場の県外移設を求める構え。
 関係者によると、首相の来県は日帰りの日程で、知事との会談ほか、国立戦没者墓苑などを訪れる予定。宜野湾市の嘉数高台公園から米軍普天間飛行場を視察することも検討している。