経済

ユニオン、沖縄市古謝に複合商業施設 11月先行開業

 不動産賃貸業の「UCHI」(ウチ、沖縄市)は、沖縄市古謝に新たな複合ショッピングセンター(SC)「古謝複合SC(仮称)」を建設している。11月上旬をめどに先行して移転オープンするフレッシュプラザユニオン泡瀬店を中心に、最大10店舗の日用品店が入居する予定。全店開業は2015年3月下旬になる見通し。

道路を挟んで向かい側の敷地でも専門店が並ぶSCを計画しており、16年春の開業を目指している。
 新SCの敷地面積は9993平方メートル。整備する4棟全て平屋で、延べ床面積は計3740平方メートル。駐車場は185台。ユニオンのほか、ドラッグストアや飲食店などが入居する予定。全店で年間売上高約27億円を見込んでいる。
 ユニオンが入居する棟の延べ床面積は1447平方メートル。約1千平方メートルの現店舗から規模を拡大する。現店舗跡地では、新たな日用品店が年内にオープンする見通しだ。
 一部テナントは入居を募集している。問い合わせは大和リース沖縄営業所(電話)098(863)0767。


2015年3月下旬に全店開業を予定する「古謝複合ショッピングセンター(仮称)」のイメージ図

古謝複合ショッピングセンター(仮称)の建設予定地