経済

リアル体験型観光ゲーム 慶良間で16日から開催

リアル体験型観光ゲーム「ミッション・トゥ・ケラマ」

 渡嘉敷、座間味両村の商工会青年部は観光誘客を図るため、16日から慶良間諸島の4島でリアル体験型観光ゲーム「ミッション・トゥ・ケラマ」を開催する。慶良間諸島の観光名所に仕掛けられたなぞなぞを解きながら、島を巡るゲーム。収益の一部を慶良間諸島の観光促進に活用する。

 渡嘉敷島、座間味島、阿嘉島、慶留間島の観光地に隠されている海賊の宝箱をスマートフォン(多機能携帯電話)の衛星利用測位システム(GPS)で探し、途中でも複数の謎に挑戦する。
 謎は渡嘉敷島に45問、ほかの3島に合わせて45問ある。渡嘉敷島の45問か、ほかの3島の45問のいずれかを全問正解すると、慶良間諸島で使える旅行券3千円分がもらえる。参加費は1チーム(最大5人)3500円(税抜き)。問い合わせは沖縄ツーリストのケラマ諸島観光案内所(電話)098(943)6315。