経済

那覇、世界6位 「人気上昇中観光都市」

「人気上昇中の観光都市」世界6位に選ばれた那覇市の夜景(泊港)(トリップアドバイザー提供)

 世界最大の旅行口コミサイトを運営する「トリップアドバイザー」(東京)は3日、同サイトに投稿された口コミ評価を基に選ばれた「トラベラーズチョイス人気上昇中の観光都市2014」を発表した。那覇市は日本国内で唯一ベスト10入りし世界6位、アジアでも4位に選ばれた。

 那覇市の人気観光地は県立博物館・美術館のほか、首里城や識名園、首里金城町石畳道などで、琉球王国時代の歴史と現在の沖縄を体験できる観光地として注目を集めている。
 国内客に加え、米国や台湾在住の旅行者の口コミなども寄せられており、さまざまな国の人たちが沖縄の歴史に興味を持っているという。
 トリップアドバイザーによると、那覇市観光協会の佐久本武会長は今回の結果について「世界から観光客の人々を迎える観光都市としてさらにホスピタリティーを高め、多くの観光客を迎えるように努力していきたい」とコメントした。
 世界の人気上昇中観光都市の1位はダナン(ベトナム)、2位がシアヌークビル(カンボジア)、3位がリマソル(キプロス)、4位がアオナン(タイ)、5位がボドルム(トルコ)だった。
英文へ→Naha ranks 6th among top 10 destinations on the rise in the world



琉球新報