経済

甘利氏、首相にTPP報告 「参加国、合意へ決意」

 甘利明環太平洋連携協定(TPP)担当相は3日、首相官邸で安倍晋三首相に、大筋合意に至らなかった米ハワイでのTPP閣僚会合の内容を報告した。報告後、記者団に「各国は合意まで持っていく決意で臨んだと十分に感じられた」と説明したことを明らかにした。

 その上で、物品関税など市場アクセスの一部や知的財産、国有企業の分野で一致できなかったと伝えたという。
 甘利氏は、次回の閣僚会合に関し「月内にも、という思いは(交渉参加国で)共有していると思う」と述べ、8月中に実施したいとの考えをあらためて示した。
(共同通信)