スポーツ

トライアスロン 田中、世界選手権に出場

 トライアスロンの世界選手権(9月、独・ハンブルク)にチームゴーヤーの田中敬子(NTT東日本・NTT西日本・宮崎スカイタワー)の参加が正式に決定した。28日の出発を前に長野で合宿をしている田中は「今年こそは表彰台に上りたい」と抱負を語った。

 毎年、8月からの夏期合宿だが、ことしは7月中盤から入り、高地レーニングなどで課題のランを中心に強化を図ってきた。
 ワールドカップのポイント数が足りず、北京五輪の選考対象となるエリート部門ではなくU―23での出場となったが、田中は「それでも3位以内に入れば、十分アピールすることができる。去年のワールドカップでも経験済みのコースなので、ぜひ結果を残したい」と意欲を見せた。
 同じチームゴーヤーの千葉ちはるも日本選手団のオフィシャルスタッフに選出された。選手団に同行し、U―23担当マネジャーとして田中らをサポートする。