経済

琉球窯に3Dシアターオープン

 シーサーを見て、触れて、作る体験工房琉球窯(名護市為又、浦辺孝三代表)は、立体ハイビジョン上映システムを採用した「3Dシアター」=写真=を9月オープンした。
 現在はタレントのさかなクンが石垣島の海をダイビングしながらサンゴや熱帯魚を紹介する番組が放映されている。放映時間は約10分。観賞料は500円(4歳以下無料)。3Dは、特殊な偏光メガネをかけることによってスクリーンから前景が飛び出すように見えるなど立体映像が体験できるシステム。問い合わせは同窯0980(43)8660。



琉球新報