過去の記事 RSSicon

表計算など3種目で挑戦/県障害者技能競技大会 2002年8月1日 
このエントリーをはてなブックマークに追加

 
  【浦添】第2回県障害者技能競技大会(主催・県、沖縄雇用開発協会)が7月28日、浦添職業能力開発校などを会場に開かれ、21人がワープロ、コンピューターを使った表計算、建築CAD(設計)の3種目で技能を競った。
  大会は、肢体不自由などの障害を持つ人たちにOA化に対応した職業能力を高めてもらい、雇用の促進にもつなげようと昨年から開催されている。
  今大会は浦添職業能力開発校でワープロと表計算、具志川職業能力開発校で建築CADの競技が行われた。参加者のうち7人は車いす。競技中はどの参加者も真剣な表情でコンピューターの画面に向かっていた。各種目の入賞者は次の通り。(敬称略)
  【ワープロ】金賞 仲田亜理沙▽銀賞 川満一弘▽銅賞 福原兼吾【表計算】金賞 上原勝樹▽銀賞 砂川一雄▽銅賞 宮里栄一【建築CAD】金賞 金城真美▽銀賞 佐久本浩▽銅賞 有銘秀男
 


今日の記事一覧>>


関連すると思われる記事

powered by weblio


PR

  • モンドセレクション最高金賞を受賞した琉球もろみ酢で健康維持に!


過去の記事一覧


過去の記事を見る場合はこちらをクリックするか、 ページ右上のサイト内検索をご利用ください。