過去の記事 RSSicon

宮城鈴(沖縄東)が栄冠/ボウリング全日本中学・高校選手権最終日 2002年8月1日 
このエントリーをはてなブックマークに追加

 
  ボウリングの第26回全日本中学、高校選手権最終日は7月31日、東京都の品川ボウリングセンターで行われ、中学女子で宮城鈴菜(沖縄東)が優勝、中学男子で下地健太(港川)が3位入賞を果たした。
  ◇ボウリング 全日本中学選手権、高校選手権最終日(31日・品川ボウリングセンター)
  【中学】 ▽男子(12ゲーム)(1)中山達也(神奈川・日吉)2630点(2)藤井(神奈川・赤羽根)2621点(3)下地(港川)2492点
  ▽女子(12ゲーム)(1)宮城鈴菜(沖縄東)2315点(2)山田(神奈川・大矢部)2295点(3)佐々木(山梨・竜王北)2249点
  【高校】 ▽男子(12ゲーム)(1)秋山勝由樹(香川・香川西)2650点(2)日置(熊本・秀岳館)2622点(3)折元(静岡・東海大翔洋)2571点
  ▽女子(12ゲーム)(1)松永裕美(福岡・福岡一)2697点(2)河原(宮城・古川商)2592点(3)中野(静岡・富士東)2572点
 


今日の記事一覧>>




関連すると思われる記事

powered by weblio


PR



過去の記事一覧


過去の記事を見る場合はこちらをクリックするか、 ページ右上のサイト内検索をご利用ください。