スポーツ RSSicon

きょうロードレース 第1回ツール・ド・宮古島20082008年7月6日 
このエントリーをはてなブックマークに追加

一斉にサイクリングをスタートし、笑顔を見せる参加者ら=5日、宮古島市下地の下地球場前

 【宮古島】宮古島市の「エコアイランド宮古島」宣言を記念した「第1回ツール・ド・宮古島2008」(同市主催、琉球新報社共催)は5日、初心者も参加できる「サイクリング」が市下地の下地球場を発着点に開催された。
100キロに101人、60キロに17人の計118人が出場し、108人が完走した。
 大会長の伊志嶺亮宮古島市長は、出発前に「地球に優しい自転車で駆け抜ける大会に、これだけが集まり感謝する。体調に気を付けて完走できることを祈りたい」と出場者らを激励し、正午に2コース同時にスタートした。
 晴天の下、先導役に率いられ、ペース別に分かれゴールを目指した。
 6日は速さを競う「ロードレース」の100マイル(160キロ)に107人が出場予定で、午前7時にスタート。
 100キロは201人が出場予定で、午前7時10分にスタートする。車両の交通規制も行われる。


次の記事:冷房設置含め検討 沖縄工高、...>>
アイコン 今日の記事一覧 アイコン 今月の記事一覧 アイコン 最近の人気記事


関連すると思われる記事

powered by weblio


スポーツ一覧


過去の記事を見る場合はこちらをクリックするか、 ページ右上のサイト内検索をご利用ください。