地域 RSSicon

水浴びゾウご満悦 こどもの国2008年7月10日 
このエントリーをはてなブックマークに追加

気持ち良さそうに水浴びをするインドゾウ=9日午後、沖縄市の沖縄こどもの国(田盛良一撮影)

 暑い日が続く中、沖縄市の沖縄こどもの国は、インドゾウに水浴びさせるなど、動物の暑さ対策に細心の注意をはらっている。



 沖縄で初めての夏を迎えるインドゾウのラフル(雄)とデビィ(雌)の2頭は、飼育員に水を掛けてもらいながら、デッキブラシで体を洗われると、鼻を持ち上げ、うれしそうな表情を見せていた。
 暑さが増し、同園はラフルとデビィの水浴びをこれまでの1日1回から午前と午後の2回に増やした。
 比嘉源和飼育課長は「水分の多いバナナの葉や幹をやり、体調管理に気を付けたい」と話していた。


次の記事:サミット閉幕 温暖化対策で早期協調を>>
アイコン 今日の記事一覧 アイコン 今月の記事一覧 アイコン 最近の人気記事


関連すると思われる記事

powered by weblio


PR

  • モンドセレクション最高金賞を受賞した琉球もろみ酢で健康維持に!


地域一覧


過去の記事を見る場合はこちらをクリックするか、 ページ右上のサイト内検索をご利用ください。