経済 RSSicon

省エネ家電モテモテ 原油高、かさむ電気代2008年7月13日 
このエントリーをはてなブックマークに追加

省エネ製品を薦める表示が設置されたエアコン売り場で、品定めする客=那覇市のベスト電器天久店

 原油高騰の影響を受け、全国同様、県内でも電気料金の値上げ傾向が続く中、県内の家電量販店は、節電効果をうたった省エネ家電の販売に力を入れている。店頭には商品の省エネ効果を示す表示が張られ、冷蔵庫やエアコンなど大型家電を中心に、買い求める客も増えている。
 財団法人省エネルギーセンターが、省エネ製品の販売や省エネの啓蒙(けいもう)に特に力を入れている店舗を指定する2007年度省エネ型製品普及推進優良店に選ばれたベスト電器天久店(那覇市)。売り場には「地球にも、家計にもやさしい省エネ製品をオススメします」との表示が目立つ。エアコンなどのそばには「省エネラベル」が張られ、「省エネ基準」の達成率や製品の年間の電気料金の目安などを表示している。
 長嶺真也副店長によると、省エネ基準達成率が100%以上の冷蔵庫の昨年5月の売り上げは3台だったが、ことし5月は36台に伸びた。
 省エネ家電を前面に推すサンエーマチナト電器館withデオデオ(浦添市)の花城淳店長は「7月から電気代が上がったのを考えると、省エネタイプの需要は今後増えていくのではないか」と予測する。
 扇風機の売れ行きが大幅に伸びている店舗も。サンエーつかざん電器館withデオデオ(南風原町)の担当者は「前年度に比べ50%増えている」と話し、冷たい空気を室内で循環させるため、エアコンと扇風機を併用する消費者が増えていると説明する。
 ベスト電器天久店でエアコンを購入した奥間千明さん(28)=浦添市、会社員=は「最初は省エネタイプを買おうと意識していなかったが(電気代など)金額を考えて選んだ」。大田安則さん(38)=久米島町、会社員=はエアコン売り場で「物価も高いので少しでも電気代を抑えないと」と話しながら品定めした。
 省エネ効果があっても販売価格が割高のため、購入に二の足を踏む消費者も。サンエーマチナト電器館(浦添市)にテレビの買い替えで訪れた大江博之さん(52)=那覇市、輸入販売業=は「今のところ、電気代より価格が気になる」と話した。(内間健友)


次の記事:稲刈り、脱穀大変だった 坂田...>>
アイコン 今日の記事一覧 アイコン 今月の記事一覧 アイコン 最近の人気記事


関連すると思われる記事

powered by weblio


PR

  • モンドセレクション最高金賞を受賞した琉球もろみ酢で健康維持に!


経済一覧


過去の記事を見る場合はこちらをクリックするか、 ページ右上のサイト内検索をご利用ください。