コラム RSSicon

コラム「南風」 いつまでも師匠を持つ2012年3月13日 
このエントリーをはてなブックマークに追加

 私が主宰する浦添ゆいゆいキッズシアターの高校生、中学生のリーダーズ会で次のように話しました。
 「リーダーに必要な条件をお伝えしますね。(1)夢を伝えることができる(2)いつまでも師匠を持つ(3)家庭・家族を大切にする(4)一芸に秀でる(5)弱音を吐かない(6)他人のせいにしない(7)短所ではなく、長所を見つける(8)自分から話しかける(9)言葉を大切にする(10)たっぷりの愛情を持っている。特に「いつまでも師匠を持つ」ことが大事なんだ。歌やダンス・演技・勉強など自分が憧れたり、目標となる歌手やダンサー、俳優、古今東西の科学者など人生の師匠になる人を持つことが大事だよ。皆は、年下の子供たちにいろんなことを伝えるよね。子供たちからは憧れのお兄さんお姉さんと慕われるけど、先生、師匠でもあるんだよ。皆は、子供たちにとって尊敬するリーダーなんだ。人を教え、導く人は自分自身が人から素直に学べる人でなければいけないよ」
 子供たちへ願うこと、それは「いつまでも謙虚に学び続ける人であるように」ということ。子供から学べる親や教師は、良い親であり良い教師です。
 「いつまでも師匠を持つ」。それは、いつまでも謙虚に学ぶ人。市長から学ばせていただいた「美(び)」「仁(じん)」「柔(じゅう)」を紹介します。
 「美」。身持美(みむぅちちゅ)らさ(躾(しつけ)・肝(ちむ)美らさ)は、内面を美しく。
 「仁」。仕情(しなさき)深さ(義理人情に厚く)は、親孝行・約束を守る。
 「柔」事柔(くとぅやふぁらか)さ(和合)は、ことを柔らかく考えて相手の立場に立ってしなやかに対応する。
 こういう意味で琉球王朝の国是であり伊江御殿に代々伝わる至言です。
 清楚(せいそ)で思いやり深く、柔らかな人間性で人を包み周りの人から謙虚に学ぶことのできる人でありたい。
(町田宗正(まちだそうせい)、浦添市教育委員会 社会体育課主任主事)


次の記事:公金返還知事謝罪 不正の付け...>>
アイコン 今日の記事一覧 アイコン 今月の記事一覧 アイコン 最近の人気記事




関連すると思われる記事

powered by weblio


PR



コラム一覧


過去の記事を見る場合はこちらをクリックするか、 ページ右上のサイト内検索をご利用ください。