政治 RSSicon

自立発展向け連携 県、沖縄大学院大学が協定2012年3月14日 
このエントリーをはてなブックマークに追加

協定に調印したドーファン学長(左)と仲井真知事=13日、県庁

 県と沖縄科学技術大学院大学(OIST)は13日、沖縄の自立的発展に向けた連携協定を締結した。同日、県庁で仲井真弘多知事とOISTのジョナサン・ドーファン学長が協定書に調印した。今後、国際的な知的産業クラスター形成や科学技術を担う人材育成に向け、両者が共同して取り組む。調印式には、OISTのロバート・バックマン上級副学長、尚弘子理事らも出席した。仲井真知事は「いい形で連携し、県の経済、産業、科学技術の発展に貢献していただければありがたい。われわれも大学院大学の発展を支援していく」とあいさつ。ドーファン学長は「大学院大学の使命の一つは知的産業クラスター形成を推進し沖縄の自立発展に貢献すること。長期的な協力関係を構築し密接に連携したい」と述べた。
 連携の取り組みとして、29、30の両日には、OISTキャンパスで知的産業クラスター形成をテーマにした国際ワークショップを開催する。


次の記事:監理本部きょう設置 県、虚偽...>>
アイコン 今日の記事一覧 アイコン 今月の記事一覧 アイコン 最近の人気記事


関連すると思われる記事

powered by weblio


政治一覧


過去の記事を見る場合はこちらをクリックするか、 ページ右上のサイト内検索をご利用ください。