教育 RSSicon

仲宗根さんら最優秀 全国産業教育フェア2007年5月1日 
このエントリーをはてなブックマークに追加

全国産業教育フェアのポスター

 県教育委員会は27日、11月23、24日に開かれる第17回全国産業教育フェア(沖縄大会)のポスターとテーマソング、マスコット、キャッチフレーズを発表した。2006年度中に公募、それぞれ最優秀賞に選ばれた作品だ。
 ポスターは首里高校2年(募集当時)の仲宗根さつきさんの作品で、農業、工業、水産、家庭、情報、福祉など教科に関するイラストを盛り込み沖縄の特色ある文化や自然の様子が表現されている。
 テーマソングは沖縄工業高校3年(募集当時)の東田レオニカさんの「EVERYBODY COME ON!」と、同じく沖縄工業高校3年(募集当時)の島根沙織さんの「輝く海と燃える花と…」の2曲が選ばれた。どちらも大会の目的と沖縄の自然、文化を表現している。
 マスコットは中部農林高校1年の川端彩花さんの「シッサくん」が選ばれた。シーサーがゴーヤーをくわえてエイサーを踊る愛くるしい表情が評価された。キャッチフレーズは中部商業高校3年(募集当時)の渡真利幸乃さんの「輝く海と太陽に集え!創る技術と産業の輪!未来へ発信!」が選ばれた。沖縄の青い海と太陽のもとに、専門学校で学ぶ仲間が集い、産業教育の明るい未来が表現されている。


次の記事:コザA、前原下し優勝 海邦国...>>
アイコン 今日の記事一覧 アイコン 今月の記事一覧 アイコン 最近の人気記事




関連すると思われる記事

powered by weblio


PR



教育一覧


過去の記事を見る場合はこちらをクリックするか、 ページ右上のサイト内検索をご利用ください。