地域 RSSicon

子ども800人が掲揚式 比謝川鯉のぼりフェスタ2007年5月2日 
このエントリーをはてなブックマークに追加

こいのぼりの大群を脇に見ながら、太鼓演奏でフェスタを盛り上げる光の子幼児学園の園児ら=29日午前、嘉手納総合福祉センター・嘉手納漁港

 【嘉手納】嘉手納町の総合福祉センターと漁港を会場に4月29日、第13回比謝川鯉(こい)のぼりフェスタ(村山盛信実行委員長)が行われ、子どもたちの手作りや、地域から提供されたこいのぼりの大群が、比謝川を訪れた見物客らの目を楽しませた。
 午前10時に行われたこいのぼりの掲揚式では、保育所や幼稚園など800人の子どもがパレードに参加。そのうち子ども会を中心とした約500人の参加者が、対岸のこいのぼりにつながれたロープを引っ張り、掲揚した。こいのぼりは、夜もスポットライトで照らされ、6日まで掲揚される。
 また掲揚の前には、3月の県大会で優勝した嘉手納少年柔道クラブから、全国大会への願かけで作ったこいのぼりの贈呈も行われた。正午からのイベントでは、メーンステージで嘉手納中学校吹奏楽部の演奏や、こいのぼりのうた大会、青空寄席・南京玉すだれなど、今回が初めてのプログラムが披露されたほか、比謝川では、マリンスポーツ体験なども行われた。
 当日は約500人のボランティアも駆けつけ、会場運営に取り組んだ。


次の記事:地理と規模で平安座は優位 サ...>>
アイコン 今日の記事一覧 アイコン 今月の記事一覧 アイコン 最近の人気記事




関連すると思われる記事

powered by weblio


PR



地域一覧


過去の記事を見る場合はこちらをクリックするか、 ページ右上のサイト内検索をご利用ください。