教育 RSSicon

12月9日は「教育の日」 那覇市教委が制定2007年5月8日 
このエントリーをはてなブックマークに追加

 那覇市教育委員会はこのほど、12月9日を「なは教育の日」とすることを決めた。同日から翌年1月末までの間、式典のほかさまざまな教育に関する催しを展開する予定だ。
 4月27日の教育委員会会議で「なは教育の日を定める要綱」を決定した。要綱では、教育に対する市民の関心を高め、子どもたちの健やかな成長を願って、家庭、地域、学校、企業、行政が連携して教育に関する取り組みを推進するために「教育の日」を設けるとした。
 1949年12月9日に、沖縄民政府文教部が「教育委員会規程」を制定し、沖縄で教育委員会が発足した。そのため「那覇市の教育の原点の日」としてこの日を選んだ。
 今後、青少年育成関係団体などで実行委員会を結成し、具体的な事業を計画する。
 「教育の日」は、全国の退職校長会が各自治体に制定を提案する運動を展開しており、全国でも日付はそれぞれ違うものの、いくつか制定されている。県内でも西原町、宮古島市が「教育の日」を設けている。


次の記事:沖縄子ども研究会発足 共同体...>>
アイコン 今日の記事一覧 アイコン 今月の記事一覧 アイコン 最近の人気記事


関連すると思われる記事

powered by weblio


PR



教育一覧


過去の記事を見る場合はこちらをクリックするか、 ページ右上のサイト内検索をご利用ください。