芸能・文化 RSSicon

11月1日開館 県立博物館・美術館2007年5月19日 
このエントリーをはてなブックマークに追加

建設中の県立博物館・美術館のエントランスホール。美術関係者などが見学に訪れている=18日午後、那覇市おもろまち

 那覇市おもろまちに建設中の「県立博物館・美術館」が11月1日に開館することが決まった。博物館常設展示では、「海と島に生きる―豊かさ、美しさ、平和を求めて―」をテーマに、沖縄の自然や歴史、文化を時間軸で展開する総合展示と、その周りに自然史や考古、美術工芸、歴史、民俗の部門展示を展開する。美術館は沖縄の芸術家の絵画や写真を中心に展示。開館までに900点を目標に作品収集する計画だ。仲村守和県教育長が18日、発表した。開館を記念し、11月1日から博物館では「人類の旅―港川人の来た道―」を開催する。
 港川人の化石標本や他の地域から発掘された化石人骨などを展示する。美術館でも同日から「沖縄文化の軌跡1872―2007」をテーマにした展示を企画している。


次の記事:警官射殺・銃器一掃し安全な社会を>>
アイコン 今日の記事一覧 アイコン 今月の記事一覧 アイコン 最近の人気記事




関連すると思われる記事

powered by weblio


PR



芸能・文化一覧


過去の記事を見る場合はこちらをクリックするか、 ページ右上のサイト内検索をご利用ください。