地域 RSSicon

市街活性化向け15人委嘱 沖縄市「音楽のまち」事業委2007年5月21日 
このエントリーをはてなブックマークに追加

「音楽のまち・沖縄市」コンセンサス形成事業実施委員の委嘱状交付式=18日、沖縄商工会議所

 【沖縄】7月末、沖縄市中の町地区にグランドオープンする「ミュージックタウン音市場」成功に向け、地域住民の意見を集約し、県内外にPRする「音楽のまち・沖縄市」コンセンサス形成事業実施委員会が18日、同市中央の沖縄商工会議所で開かれた。15人の委員に委嘱状を交付し、大城定理さんを委員長に選出した。
 「音楽のまち」委員会は、同商工会議所が県産業振興公社の補助を受け取り組んでいる中心市街地活性化支援事業。市や商店街・通り会の会長、音楽関係者らで構成。ミュージックタウン構想と連動した住民参加型の中心市街地活性化を図る。
 委員会で平良幸雄沖縄商工会議所会頭は「中心市街地の活性化を図るために委員の知恵を貸してほしい」と協力を呼び掛けた。大城委員長は「事業を成功させ、周辺商店街の発展につなげていきたい」と話した。
 同委員会は7月4日に沖縄商工会議所で東門美津子沖縄市長や音楽関係者、商店街代表によるシンポジウム「沖縄市における音楽産業の発展に向けて」を開催する。


次の記事:犯罪被害者と国民・ギャップ埋...>>
アイコン 今日の記事一覧 アイコン 今月の記事一覧 アイコン 最近の人気記事


関連すると思われる記事

powered by weblio


地域一覧


過去の記事を見る場合はこちらをクリックするか、 ページ右上のサイト内検索をご利用ください。