地域 RSSicon

沖縄に50人エール ファンクラブが集い2007年5月28日 
このエントリーをはてなブックマークに追加

沖縄に思いを寄せる県外出身者が懇親を深めた「沖縄ファンのつどい」=27日、東京の東海大学校友会館

 【東京】県外出身の沖縄愛好者でつくる沖縄ファンクラブ(植木光教会長)の結成11年「沖縄ファンのつどい」が27日、東京・千代田区の東海大学校友会館(霞が関ビル内)で開かれ、50人余が出席した。
 植木会長は「沖縄は復帰35年という記念すべき年を迎えた。県民の多くが復帰して良かったと感じており、沖縄と本土が一体となりつつある姿に感激している」とあいさつした。
 吉川浩正県東京事務所長は「本土を見渡すと、沖縄文化や芸能が広がり、スポーツの分野でも県出身の若者が活躍している。沖縄ファンクラブの活動や県人会の取り組みのおかげ」と述べた。
 懇親会では、宮良長包の子孫の声楽家、宮良多鶴子さんが歌声を披露。
 また、同クラブ副会長を務め、2月に亡くなった伊藤善市さん(東京女子大名誉教授)、今月亡くなった元沖縄開発庁長官の伊江朝雄さんの冥福を祈り、黙とうした。


次の記事:【速報】松岡農相が自殺>>
アイコン 今日の記事一覧 アイコン 今月の記事一覧 アイコン 最近の人気記事


関連すると思われる記事

powered by weblio


PR

  • モンドセレクション最高金賞を受賞した琉球もろみ酢で健康維持に!


地域一覧


過去の記事を見る場合はこちらをクリックするか、 ページ右上のサイト内検索をご利用ください。