過去の記事 RSSicon

米海軍と海自艦船入港1997年9月5日 
このエントリーをはてなブックマークに追加

  【勝連・具志川】勝連町のホワイトビーチに4日、米海軍と海上自衛隊の艦船5隻が相次いで入港した。また具志川市の天願桟橋にも同日午後までに、米海軍サンフランシスコ基地所属の給兵艦キラウエア(満載排水量19、940トン)が入港した。
  ホワイトビーチにこの日、入港したのは、米海軍の横須賀基地所属ミサイルフリゲート艦サッチ(4、100トン)と駆逐艦オブライエン(8、040トン)、パール・ハーバー基地所属のミサイル駆逐艦ジョン・S・マッケーン(8、422トン)、艦隊航洋曳船ナラガンセット(2、260トン)の4隻と、海上自衛隊の特務艦あさぐも(基準排水量2、050トン)。
  ジョン・S・マッケーンは4日午前9時半ごろに入港し、午後1時に出港。同日午後5時半、同ビーチには残る4隻が接岸していた。
  海上自衛隊沖縄基地隊によると、あさぐもは訓練途中に休養のため入港し、6日午後に出港予定。米海軍との合同訓練などではないという。


次の記事:吉元副知事、開発庁の機能強化を要請>>
アイコン 今日の記事一覧 アイコン 今月の記事一覧 アイコン 最近の人気記事


関連すると思われる記事

powered by weblio


PR



過去の記事一覧


過去の記事を見る場合はこちらをクリックするか、 ページ右上のサイト内検索をご利用ください。