『光龍ぬアハー!うちなぁぐち』 RSSicon

 「うちなぁぐち」を継承していくためには、「うちなぁん人(ちゅ)自身が日常生活で話す努力をすることが大切」と呼び掛けている比嘉光龍さんに、うちなぁぐちの魅力を紹介してもらう。
 ふぃじゃ・ばいろん 1969年那覇市生まれ、沖縄市育ち。「唄三線者」「うちなぁぐち講師」の2つの顔を持つ。ラジオ沖縄「民謡の花束『光龍ぬピリンパラン日曜日』」(毎週日曜13〜15時半)に出演、うちなぁぐちでパーソナリティーを務めている。

比嘉光龍 公式サイト

(34)うちなぁぐち/「方言」ではない2008年12月16日 
このエントリーをはてなブックマークに追加

 今回で最終回になる。今迄(なままでぃ)、「読(ゆ)でぃうたびみそーち(読んでくださいまして)」御拝(にふぇー)でーびる。
 最後は、私がうちなぁぐちにこだわる理由について書いてみたい。

続きを読む >>


関連すると思われる記事

powered by weblio


PR

  • モンドセレクション最高金賞を受賞した琉球もろみ酢で健康維持に!


『光龍ぬアハー!うちなぁぐち』一覧


過去の記事を見る場合はこちらをクリックするか、 ページ右上のサイト内検索をご利用ください。