社会

本部タンカン 果汁たっぷり きょう立春

 4日は二十四節気の一つ「立春」。立春を過ぎると寒さが和らぎ、春の気配が現れてくるころとされる。3日、沖縄本島北部のミカン農園では旬のタンカンの収穫作業が見られた。40年以上タンカンを栽培する久場兼松さん(83)=本部町=のミカン畑にはタンカンが鈴なりに大きく実っていた=写真。久場さんは「一昨年の台風、昨年末の暖冬や大雨の影響で不作だが、実は果汁が多く味はいい」と話した。



琉球新報