社会

クルーズ客を花火で見送り 那覇市若狭

盛大な打ち上げ花火で見送られるクルーズ船「スカイシー・ゴールデン・エラ」号=11日午後8時ごろ、那覇市の若狭バース(又吉康秀撮影)

 クルーズ船の寄港地としての認知度を高めようと、「第1回クルーズ船 またん めんそーれフェスタ」(同実行委員会主催)が11日、那覇市の若狭海浜公園を主会場に開催された。地域住民が旗頭や創作エイサーなどの伝統文化を披露し、観光客や地元客でにぎわった。公園に隣接する那覇クルーズターミナルに停泊したクルーズ船の出港時刻の午後8時に合わせ、花火が夜空を彩り、思い出に花を添えた。