地域

筆選んだゾ~ 琉美1歳 沖縄こどもの国でタンカーユーエー

 【沖縄】沖縄こどもの国動物園で2015年3月4日に生まれた雌のインドゾウの赤ちゃん「琉美(るび)」のタンカーユーエー(1歳の誕生祝い)が5日、沖縄市の同園で開催された。大勢の子どもたちに見守られながら、赤飯やそろばん、三線、筆などが並ぶ中、琉美は筆を選び、大きな歓声に包まれた。


筆を選ぶ子ゾウの琉美=5日、沖縄市の沖縄こどもの国

 タンカーユーエーは沖縄の伝統行事で手に取る物で子どもの将来を占う。琉美の母ゾウの琉花も鼻を使った書き初めを得意とするなど、母親似の一面を見せた。琉美は生まれた当初は体重約100キロだったが、この1年で500キロにまで成長。タンカーユーエーを終えた後は、子どもたちが飾り付けたフルーツや黒糖をあしらったケーキを琉花と一緒に頬張っていた。知花陽向さん(8)=沖縄市=は「琉美がおいしそうにケーキを食べていたのでよかった」と笑顔で話した。



琉球新報