地域

コチョウランでクジャク表現 海洋博公園


 【本部】海洋博公園の熱帯ドリームセンターに12月28日から1月3日まで、コチョウラン約800輪などを使ったクジャクのアートがお目見えした。花や緑を立体的に植え込んだ「モザイカルチャー」と呼ばれる手法で、高さは約2・7メートル。4日間かけて複数のスタッフが仕上げた。


 同センターでは、冷蔵処理による開花調整したカンヒザクラも12月下旬から展示している。