地域

北谷は“海晴” シーポートカーニバル

<シーポートちゃたんカーニバル>イカダ障害物競漕で、一秒でも速くと息を合わせ前へ進む参加者=27日午後1時すぎ、北谷町の北谷公園サンセットビーチ

 【北谷】第22回シーポートちゃたんカーニバル(主催・同実行委員会、共催・琉球新報社)は最終日の27日、北谷公園サンセットビーチの海を舞台に、ハーリーやイカダ障害物競漕(きょうそう)、町内青年会によるエイサーなど多彩な催しが繰り広げられた。

2日間で7万2000人(主催者発表)が来場し、海の祭典を楽しんだ。
 恒例行事のイカダ障害物競漕には36団体が参加し、ライフガードで構成した「サンセットビーチライフセイビングクラブ」が2年連続の優勝を果たした。 子どもハーリーでは「北谷第二小学校チームジュニア」、中学生は「稲嶺一成withダウンローズ」、職域は「ライフセービング協会」が優勝を果たした。



琉球新報