芸能・文化

歌って幸せ♪ 「うたの日」2万人が熱狂

<うたの日>フィナーレで「うたがうまれる」を熱く歌い、踊る出演者=26日午後8時45分ごろ、西原町の西原マリンパーク

 毎年6月の「慰霊の日」前後に開催する「うたの日コンサート2010」が26日午後、西原町の西原マリンパークで開かれた。戦争中歌うことができなかったことを胸に、平和への感謝を込めたステージに県内外から約2万人(主催者発表)が駆け付けた。

 BEGINの呼び掛けで始まり、ことしで10年目。沖縄交響楽団の演奏で幕開。なゆた、2side1BRAIN、Perfumeに続き、終戦直後に歌で地域を明るくするため石垣市で結成された白百合クラブが歌とトークで楽しませた。南こうせつがしっとりと聞かせ、BEGINの登場で会場が沸いた。
 フィナーレは全出演者で「うたがうまれる」を熱唱。出演者もカチャーシーを踊り、会場は熱気に包まれた。
 友人らと訪れた嘉陽史宗(ふみかず)さん(28)=浦添市、モバイルコンテンツ制作=は「いつもこの場で会う人たちと仲良くなる」と話し、与古田彩乃さん=西原小6年=は「パフュームが大好き。いっぱい歌って踊りたい」と目を輝かせた。