地域

太極拳の極意DVDに 中国武術の宮平さん夫妻が制作

太極拳の教則DVDを制作した宮平保さん(右)と宋麗さん=浦添市宮城の天行健中国武術館

 【浦添】中国国家に武術指導者として公認されている天行健中国武術館(浦添市宮城)館長の宮平保さんは、このほど本場中国の太極拳の教則となるDVDを制作した。中国で国家スポーツ栄誉賞を授与されている妻で師範の宋麗さんが模範演武し、太極拳の極意を紹介している。来年2月には武術編も完成する予定。2つのDVDは英語版、中国語版も制作を準備しており、中国本土での発売も計画している。

 天行健中国武術館では、本拠の浦添市のほか、那覇市、沖縄市、宜野湾市など県内25カ所で指導を行っており、宮平さんの下には、門下生や県内外の太極拳・武術愛好家から「本場の本格的なDVDを作ってほしい」との要望が多く寄せらていた。宮平さんらも太極拳の普及・発展を目指し、2年前から制作に取り組んだ。
 DVDには、宋麗さんの24式太極拳の演武に合わせて、ナレーションを入れながら動きを分かりやすく解説。画面を見ながら家でも練習ができるよう工夫されている。
 宮平さんは「分かりやすくいい内容に仕上がった。太極拳はバランス感覚を養ったり、転倒防止など健康のいろんな面でプラスになる。DVDなどを活用し、太極拳をさらに広く普及させていきたい」と話した。



琉球新報