地域

タマげた!? 白い黄身

普通の黄身と“白い”黄身

 【宜野湾】卵を割ったら、出てきたのは“白い”黄身。
 宜野湾市に住む主婦の當山清子さん(58)がこのほど、自宅で蒸しケーキを作ろうと卵を割ると、透明の白身に囲まれた中央部分は、黄色ではなく真っ白だった。

 普段から家族のためにお菓子をよく作るという當山さん。買ったのは普通の赤卵で「今まで見たことがないのでびっくりした。息子を呼んでデジカメで写真を撮った」と興奮気味に話した。
 割った卵はフライパンで目玉焼きにして食べたが、「味は普通の黄身と同じだった」とか。
 うるま市の鶏卵食鳥センターは「飼料や遺伝子に要因があると考えられる。突然変異の可能性が高いが、色素が少ないだけで、それ以外の面は安全。鶏ではめったにない」と話した。