<金口木舌>岸田内閣のバランス

 NHKの「テレビ体操」を時々見ている。スピーカーから聞こえるピアノの伴奏に合わせて、柔軟体操をすることもある。放送開始は1957年。今月から長寿番組の雰囲気がちょっと変わった

▼女性だけだった体操指導者に男性が加わった。早速、ネット上でも話題になっている。「新鮮だ」「違和感がある」など、さまざまな意見がある。「なぜ、今まで女性だけだったの」と疑問に思っていた人もいたらしい
▼どうせなら高齢者も加えてはどうか、と思う。体が言うことを聞かなくなった世代向けの体操を提案してもいい。ラジオ体操第1、第2はけっこうきついという人もいよう。当方もその1人
▼岸田文雄首相は組閣に当たって「老・壮・青」のバランスを重視したという。確かにそういう顔触れだが、「老」に該当する人はどんな気分だろう。こちらのバランスはどうか。「女性」は3人であった
▼船出したばかりの岸田新内閣。安倍晋三元首相、麻生太郎自民党副総裁、甘利明幹事長からなる「3A」の文字がちらつくからか。在京紙などの世論調査は辛く出た。岸田首相は何を思う。きょう衆院解散に踏み切る
▼総選挙では安倍長期政権や菅政権に対する審判も下されよう。野党はいかなる選択肢を提示できるか。自民党総裁選の政治ショーで腹いっぱいだが、31日の投開票日まで頭の柔軟体操に励むとしよう。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス