ティラノサウルス展-進化の謎に迫る-

 琉球新報新本社ビル落成記念「ティラノサウルス展―進化の謎に迫る―」(主催・琉球新報社、沖縄美ら島財団)を沖縄県立博物館・美術館で開催します。
 本展では、恐竜の中でも一番の人気を誇るT.rexことティラノサウルス・レックスを含むティラノサウルスの仲間にスポットを当て、「ティラノサウルス類の起源と進化」を様々な資料により解説し、その生態に関する最新の研究にもとづいて紹介します。全長12メートルを超えるT.rexの全身骨格とともに、その亜成体と考えられる若きティラノサウルス”ジェーン”の全身骨格もあわせて展示します。会場内は撮影可能でSNS投稿も大歓迎。
【会期】7月13日(金)~9月9日(日)
【会場】沖縄県立博物館・美術館
【休館日】毎週月曜日、7月17日(火)休館※7月16日(月・海の日)は開館
【開館時間】午前9時~午後6時※金・土曜日は午後8時まで
【観覧料】一般:1,200(960)円、高大学生:1,000(800)円、小中学生:800(640)円、3歳~小学生未満:300(240)円
※( )内は前売り・団体料金(団体は20名様以上)
【プレイガイド】ミュージアムショップゆいむい、琉球新報社(泉崎本社・中部支社・北部支社)、ファミリーマート(イープラス)、ローソン(Lコード83088)、コープおきなわ(名護店除く)、デパートリウボウ、ジュンク堂書店那覇店、球陽堂書房(那覇メインプレイス店・西原シティ店・サンエー八重瀬店・マチナト店)、TSUTAYA(那覇新都心店・小禄店・首里店)
【問合わせ】沖縄県立博物館・美術館 TEL098(941)8200
主 催 琉球新報社、沖縄美ら島財団
協 力 沖縄県立博物館・美術館、群馬県立自然史博物館、天草市立御所浦白亜紀資料館
後 援 沖縄県、沖縄観光コンベンションビューローほか



開催日 2018年7月13日(金)~9月9日(日)
時間 9:00~18:00※金・土曜日は20:00まで開館(最終入館は30分前まで)
会場 沖縄県立博物館・美術館
料金 一般:1,200(960)円、高大学生:1,000(800)円、 小中学生:800(640)円、3歳~小学生未満:300(240)円 ※( )内は前売り・団体料金(団体は20名様以上)
人数
リンク
連絡先 沖縄県立博物館・美術館
電話番号 098-941-8200