社会

前法相から60万円受領の安芸高田市長辞意

 昨年7月の参院選広島選挙区を巡る買収事件で、前法相の衆院議員河井克行容疑者から広島県議時代に計60万円を受け取った広島県安芸高田市の児玉浩市長は30日に記者会見し、市議会議長に辞表を提出したことを明らかにした。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス