芸能・文化

出版物販売金額が4年ぶり前年割れ

 昨年の紙と電子を合わせた出版物の推定販売金額が1兆6305億円となり4年ぶりに前年割れしたことが25日、出版科学研究所の調査で分かった。コロナ禍の「巣ごもり特需」が完全に終息し、電子の伸びも急速に鈍化したとみている。


(共同通信)










  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス