東アジアでインフルエンザ流行拡大

 【ジュネーブ共同】世界保健機関(WHO)報道官は13日、北米、欧州など北半球でインフルエンザが大流行し、東アジアでは中国などで流行が拡大しつつあると明らかにした。


(共同通信)