経済

延期対象はスマホやノートパソコン

 【ワシントン共同】米通商代表部(USTR)によると、制裁関税「第4弾」の発動時期を延期するのはスマートフォンやノートパソコン、ゲーム機など。


(共同通信)