芸能・文化

NHK会長「自主自律」強調 続編放送時期は自主的判断

 かんぽ生命保険の不正販売問題を報じた番組を巡り、日本郵政グループから抗議を受けたNHK経営委員会が昨年、上田良一NHK会長を厳重注意した問題で、上田会長は3日、問題発覚後初となる定例会見で「自主自律や番組編集の自由が損なわれた事実はない」と強調した。

 NHKは問題を追及する番組の続編を昨年「8月10日に放送予定」と郵政側に伝えていたことを明らかにした。結局続編の放送は今年7月になったが、「放送時期などは取材の結果として自主的に判断した」とし、郵政側の抗議とは無関係だったと説明した。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス