スポーツ

ラグビー、NZのレタリック復帰 J・バレットが司令塔に

 調整するニュージーランドのレタリック(右から2人目)=千葉県浦安市

 ラグビーのワールドカップ(W杯)で3連覇を狙うニュージーランドは4日、ナミビア戦(6日・味の素スタジアム)の登録メンバー23人を発表し、7月に左肩を痛めた主力ロックのレタリックが復帰し、初先発する。千葉県浦安市で記者会見したレタリックは「緊張している。チームに貢献できるのが楽しみ」と抱負を語った。

 2連勝を飾ったカナダ戦から先発12人を変更しWTBのJ・バレットが司令塔のSOを務める。

 2連敗のナミビアは南アフリカ戦から先発9人を入れ替えた。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス