スポーツ

ヤクルトがエスコバー内野手獲得 WBCにベネズエラ代表で出場

 アルシデス・エスコバー内野手(ゲッティ=共同) 

 ヤクルトは30日、新外国人選手として今季、米大リーグ、ホワイトソックス傘下のマイナー3Aでプレーしたアルシデス・エスコバー内野手(32)=185センチ、88キロ、右投げ右打ち=を獲得したと発表した。背番号は2。年俸は80万ドル(約8720万円)プラス出来高払い。

 2017年のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)にベネズエラ代表で出場した。

 08年にブルワーズでメジャーデビューし14、15年にロイヤルズでワールドシリーズに出場。15年に遊撃手としてゴールドグラブ賞に輝いた。メジャー通算は1437試合で打率2割5分8厘、41本塁打、442打点。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス