スポーツ

阪神、1位指名の西と合意 1年目から活躍期す

 阪神への入団が決まり、笑顔でポーズをとるドラフト1位の西純矢投手=4日、岡山市

 阪神からドラフト1位指名された岡山・創志学園高の西純矢投手(18)=184センチ、88キロ、右投げ右打ち=の入団が4日、決まった。岡山市内のホテルで契約金1億円プラス出来高払い3千万円、年俸1200万円で合意。「1年目から1試合でも多く投げたい」と抱負を語った。

 最速154キロの直球と落差のあるフォークボールが武器で、気迫あふれる投球スタイルも魅力。目標とする投手に「小さい時からの憧れ」という米大リーグ、ドジャースの前田健太を挙げ「コンスタントに結果が残せる投手になりたい」と決意を述べた。(金額は推定)


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス