スポーツ

男子ゴルフ、崔虎星が首位 平和PGM第3日、今平は2位

 第3日、6番で第4打を放ち、打球を見つめる崔虎星。通算10アンダーで首位=PGMリゾート

 平和PGM選手権第3日(9日・沖縄県PGMリゾート=7226ヤード、パー71)3位から出た46歳の崔虎星(韓国)が6バーディー、3ボギーの68で回り、通算10アンダーの203で首位に浮上した。69で回った賞金ランキング1位の今平周吾が1打差の2位。

 通算7アンダーの3位に前日首位のスコット・ビンセント(ジンバブエ)と、66で回ったリチャード・ジョン(カナダ)がつけた。宮本勝昌、池田勇太、木下稜介ら6人が8位。(出場69選手=アマ1、晴れ、気温23・2度、北の風5・4メートル、観衆3082人)


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス