経済

企業倒産、2カ月連続増 10月、小売業の増加響く

 東京商工リサーチが11日発表した10月の全国企業倒産件数(負債額1千万円以上)は前年同月比6・8%増の780件となり、2カ月連続で前年同月を上回った。インターネット販売に押され、小売業が5カ月連続で増えたことなどが響いた。

 負債総額は24・7%減の885億7800万円となり、5カ月連続で減少した。100億円以上の大型倒産は、2カ月ぶりになかった。

 産業別の倒産件数では小売業のほか、不動産業や製造業などが増えた。燃料費の高騰や人手不足に悩む運輸業は、8カ月ぶりに前年同月を下回った。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス