スポーツ

FA行使の美馬、ロッテと初交渉 3年4億円弱の好条件

 楽天から国内FA権を行使し、ロッテとの初交渉に臨んだ美馬学投手=11日、東京都内

 楽天から国内フリーエージェント(FA)権を行使した美馬学投手(33)が11日、東京都内でロッテとの初交渉に臨んだ。約50分間の話し合いを終え「優勝するために力を貸してほしい。本当に来てほしいという話だった」と語った。3年契約で総額3億9千万円程度の条件を提示されたとみられる。

 美馬には巨人とヤクルトも獲得に名乗りを上げている。同一リーグのロッテについては「良いチームだなと前から思っていた。球場での応援もすごい」と印象を述べた。ロッテの松本尚樹球団本部長は「うちは若い投手が多いので、見本になってくれる人物。共に戦ってもらいたい」と思いを込めた。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス