スポーツ

ソフトB、平石新コーチが合流 秋季キャンプ、特打で指導

 打撃指導をするソフトバンクの平石1軍打撃兼野手総合コーチ(左)=宮崎市

 今季で楽天の監督を退き、新たにソフトバンクの1軍打撃兼野手総合コーチに就任した平石洋介氏(39)が11日、宮崎市での秋季キャンプに合流し、打撃練習に目を光らせた。特打のティー打撃で教える場面もあったが「大した指導ではない。まだ一日でなんとも言えないが、これからいろいろと把握できたら」と冷静に言った。

 指導したのは、今季12試合の出場に終わった25歳の真砂。「悩んでそうな表情、姿に映った」と気さくに声をかけ、助言した。右打ちの真砂は「左手をもうちょっと柔らかく使えば対応できるよ」とアドバイスの一端を明かし、「選手の身になって考えてくれる」と好印象だった。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス